menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 買い替え時期・タイミング
  2. 二つ折り財布
  3. 長財布
  4. コードバンとは
  5. 革と皮の違い
  6. 出張におすすめのカバン
  7. 革の色々
  8. 革の加工や染色
  9. タンナーとは
  10. 牛革の種類と基礎知識
閉じる

革について:革の基礎知識

ケリーバッグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ケリー・バッグ(Kelly bag)は女性用ハンドバッグの一種。台形型のフォルムを持つかぶせ蓋のバッグで、蓋に錠が付いているのが特徴。もともとはエルメスオリジナル製品であったが、現在ではさまざまなブランドからこのかたちのバッグが販売されている。

元来ケリーバッグは、馬具メーカーに端を発するエルメスが、馬鞍を入れて携行するためのバッグを婦人用に改良して1935年に発売したもので、当初は「サック・ア・クロア」という商品名で売られていた。

ところが、1955年、モナコ大公妃となっていたグレース・ケリーが、写真誌のカメラマンを避けて、妊娠中の腹部をとっさに持っていたこのバッグで隠したところ、その写真が雑誌に掲載され、一躍その認知度が高まった。

エルメスではこれに便乗して、モナコ公国の許可を得て、1956年、「サック・ア・クロア」を「ケリーバッグ」と改称したものである(ちなみにファーストネームのグレイスではなく、姓のケリーを用いたのは、大公妃のイメージを守ろうとするモナコ側との妥協によるものだと伝えられる)。

関連記事

  1. エルメスバーキン

  2. 山羊皮の基礎知識

  3. 出張におすすめのカバン

  4. ルイ・ヴィトン最新作

ページ上部へ戻る